割れ顎に対する脂肪注入

本日は割れ顎に脂肪注入したゲストが来院したので紹介します。

 

割れ顎は1回の注入では改善することは難しく、複数回の注入が必要になる場合があります。

 

術前と1週間後の比較です。まだ浮腫みもあり完成ではありませんが、かなり改善しています。

 

術前                      1週間後

 

術前                      1週間後

 

術前                      1週間後

 

ダウンタイムもほとんどなく、満足していました。

 

今回はCRF(コンデンスリッチファット)を注入しましたが、

 

次回はSRF(ステムセルファット)を注入する予定です。