シリコンバッグ豊胸を行うと必ずバッグを包むようにカプセル(被膜)が形成されます。

 

シリコンバッグを抜去してもカプセルは吸収されずに残存しています。

 

バッグの抜去後の脂肪豊胸で、誤ってカプセル内に脂肪が注入されると必ずしこりになります。

 

本日はカプセル内のしこり治療を行いました。

 

1年前に脂肪豊胸を行いましたが、乳癌検診でしこりを指摘されたそうです。

 

大きさは7㎝以上あり、しこりは移動しました。

 

脇に近いところでは浅い層に、乳頭近くでは大胸筋下にしこりが移動します。

 

通常は脂肪豊胸後のしこりは移動しませんが、カプセル内のしこりは移動します。

 

幸い、エコーでオイル成分のみなので穿刺吸引の方針としました。

 

皮下の浅い層のしこりと、大胸筋下に移動したしこりのエコー像です。

浅い層(皮下)                 大胸筋下

バッグ抜去後 しこりバッグ抜去後 しこり

 

治療しやすいように皮下に移動させて穿刺し、すべて吸引できました。

バッグ抜去後 しこりバッグ抜去後 しこり

 

除去したオイルです。

バッグ抜去後 しこり