ヒアルロン酸豊胸は、バッグや脂肪による豊胸と違い、術後のダウンタイムが短いので気軽に受ける方が多いです。

一方でヒアルロン酸は時間の経過とともに吸収されてしまうため、定期的に注入する必要があります。

 

こうして、繰り返しヒアルロン酸を注入することで、炎症をこしたり、しこりになるリスクが高まります。今回ご紹介する方はヒアルロン酸のしこりが気になり来院されました。

 

ボリュームは維持したいとの希望でしたので、エコー下に他のヒアルロン酸を溶かさないように注意して治療しました。

 

しこりのエコー画像です。

ヒアルロン酸 しこり

 

注射針で穿刺してヒアルロニダーゼを注入します。

ヒアルロン酸 しこり

 

ヒアルロン酸を吸引します。

ヒアルロン酸 しこり

 

他のヒアルロン酸を溶かすことなく完全にしこりのヒアルロン酸を除去しました。

ヒアルロン酸 しこり

 

除去したヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸 しこり

 

◎ヒアルロン酸豊胸については、こちら『豊胸手術の失敗 診断カルテ』『豊胸ヒアルロン酸注入しこり外来』で詳しく説明しています。興味のある方はご覧ください。