昨日はベイザーリポによる脂肪吸引、コンデンスリッチ豊胸のセミナーがあり、多くのドクターに参加していただきました。

 

ザクリニックは美容外科の世界で最高レベルの治療を提供しています。

 

本日は、他院で非常に悲惨な治療をされた患者さんが来院したのでブログにアップさせていただきます。

ヒアルロン酸豊胸を受けた1か月後にコンデンスリッチ豊胸を受け、乳房の変形、しこりで来院されました。

ご存じの通り、脂肪は血流がないと定着しません。大量のヒアルロン酸がある場合はそのまま脂肪を注入しても壊死してしまうので、

必ずヒアルロン酸を溶解してから脂肪を注入します。

 

今回の症例はヒアルロン酸を溶解せず、脂肪を注入したためしこりになり、乳房が変形してしましました。

エコー所見です。

 

ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去 ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去 ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去 ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去 ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去 ヒアルロン酸 コンデンスリッチ豊胸 しこり除去

 

ヒアルロン酸はエコーで黒く描出されますが、ヒアルロン酸内に注入された脂肪は白く描出されています。

この脂肪は壊死してカプセル化しているため除去する以外に方法はありません。

このような不幸な患者さんを増やさないために、美容外科医として最低限の知識、技術を持って欲しいと思います。