石灰化したしこりの治療

大阪院院長の千葉です。

先日、石灰化したしこりの摘出を行いました。

以前に他院で脂肪注入による豊胸を行い、さらにシリコンバッグによる豊胸手術も行っていました。

バッグの抜去とコンデンスリッチ豊胸のご相談で来院されましたが、シリコンバッグを入れる前からしこりに悩んでいたそうです。

エコーでは乳腺と大胸筋の間に4cm大の石灰化したしこりを認めます。

豊胸手術 脂肪注入 しこり豊胸手術 失敗 画像

これまでも多くのしこりを治療してきましたが、このように広範囲に石灰化している場合は切開摘出するしか方法がありません。

なるべく傷が目立たない乳輪切開でアプローチしてしこりを確認すると周囲組織(乳腺、大胸筋)への癒着が非常に強い状態でした。

バッグの圧迫により大胸筋も薄くなっていたため、バッグの被膜を損傷しないようにしこりを除去しました。

摘出したしこりです。

豊胸手術 しこり 画像豊胸手術 しこり 写真

しこりのカプセル(被膜)は厚く石灰化し、内部は壊死した脂肪がつまっていました。

従来の脂肪注入による豊胸手術はしこりや石灰化の合併症も多かったですが、THE CLINICで行っているコンデンスリッチ豊胸はウェイトフィルターで荷重遠心分離することで、このリスクを最小限に減らすことが可能です。

zp8497586rq